金買取の価格について

不要になった金製品の処分で困っているという場合、金買取を専門としている業者に査定してもらうのがおすすめです。

金買取をしたいと考えており、その価格が気になっているという人も多いでしょう。一口に金買取といっても業者によって価格が異なっているため、その相場をしっかり知っておくことが大切です。金は1gあたり5000円前後が相場となっているのですが、これは金全体の相場であり、金の純度や金属の配合比率によって変わってきます。

金の中でも最も高額で買取されるのは純度が99.99%以上の24金となっており、純度が下がることで買取価格の相場も低くなっていきます。業者によって金の買取価格は異なってくるのですが、K24なら約4800円/g、K22なら約4400円/gで買取が行われています。

しかし、金の中でも純度の低いK10やK9などは約1350円/g~約1500円/gが相場ということです。金の売却を検討するという場合、どの業者でもあまり変わらないだろうと考えている人もいるかもしれません。しかし、業者選びを間違えてしまい、後になって後悔する人もいるので注意しましょう。インターネットで検索すれば、さまざまな金買取業者の情報が手に入ります。

たくさんの業者が金買取を行っていると知ることができるのですが、大切なのは時間をかけて信頼できる店舗を探すことと、一つだけでなく複数の店舗で査定をしてもらうこととなっています。
指輪リメイクのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *